海外旅行にかける費用が増加してきている

海外旅行会社の調べによると、海外旅行にかけるお金は昨年に比べて増額しているとのこと。去年は5万円未満が最多であったのに対して、今年は特にアラフォー世代以降の総旅行費がアップしているのです。5~10万円、10~15万円の層が最も多い結果となってきており、旅行にかけるお金が増加しています。特に海外旅行で欠かせないこととして、最も多く挙げられた回答がリラクゼーションでした。買い物や食事かと思いきや、みなさん心や体の癒しを海外旅行に求めているということが分かりますね。リラクゼーションとは、マッサージやエステなどを含み、ホテルでゆっくりした時間を過ごすホテルライフもリラクゼーションの一環と言えるでしょう。海外旅行に行くと、あそこもここも行きたいと、予定を詰め込みすぎてしまうことがありますが、ゆったりとした時間も過ごすことが、海外旅行における最高の贅沢なのかもしれませんね。そしておいしい料理を食べ、お買いものをしてストレス発散したいものです。