海外旅行へは個人手配とツアーどちらがよい?

海外旅行に行くときにみなさんは自分で手配をする派ですか?海外旅行会社のツアーで行く派ですか?どちらにもメリット、デメリットがありますが、やはり多くの人はできるだけ安くすませたいと考えるでしょう。自分で航空券やホテルを手配すると、海外旅行会社を通して予約をするよりも安い値段で行くことができるでしょう。しかしその分手間がかかり面倒ですし、現地での案内人などもいないので、チェックインなどすべて自分で行わなければなりませんし、移動の車などの手配も行わなければなりません。海外旅行慣れしている人や、英語が堪能な人であれば大丈夫ですが、海外旅行初心者の人や、英語に自信がない人は、海外旅行会社のツアーで申し込んだ方が安心して旅行を楽しむことができるでしょう。海外旅行会社の中でも、たくさん広告をしている会社はツアー値段が高い場合もあるので、色々な会社を比較して、どのツアーがよいかを決めていきたいですよね。楽しい海外旅行にするためにも、準備がしっかり行うようにしましょう。

海外での現金、カードの盗難は多い

海外旅行への旅行代金は、海外旅行会社に支払っていますが、現地で使うお金は別に持っていかなくてはなりません。海外旅行へ持っていくお金は、現金とクレジットカードが多い傾向がありますが、これだけでは危険なのです。海外旅行でのトラブルに遭遇した人の割合は多く、特にトラブルのうち75%は盗難や紛失の被害にあっているのです。特に現金の盗難は非常に多いので、現金をたくさん持ち歩くのは非常に危険でしょう。クレジットカードは現金に比べると、安全なイメージがありますが、カードの不正利用には気を付けなければなりません。信用できる店での買い物であれば、大丈夫ですが、お店の中には、スキミングやフィッシング詐欺などを行うところもあるので、定員の動きなどをきちんと確認した方がよいでしょう。現金は、チップを支払う習慣がある国では、必要不可欠であり、とっても便利です。しかし財布を落としたり、スラれたりした時にも、もうその現金は絶対に戻ってこないものと考えた方がよいでしょう。